It's usual

少年という言葉が卑猥に感じる今日この頃です

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女が服を着た理由

笹塚でお芝居を見てきました。
タイトルは「彼女が服を着た理由」ってやつ。

いやー素敵でした!!
そんな大きくない小屋でのお芝居だったので、あんまり期待してはいなかっただけに感動も倍増。
なんで期待をしてなかったかっていうと、

私はあんまり難しいことはわかんないからです。
アホくさい理由だなオイww

わっかりやすいエンターテイメントだと単純に楽しめるんだけど
なんか、小劇場のお芝居って、前衛的だったり、サブカル感が強かったり…っていうのもあって
つまらないというよりは、理解できないことが多かったんですよ。

脳みそが単純なのでね、右脳で楽しめないとダメなタイプなのです。

期待してなかったっていうのは、そういう意味ですよ。

それなのに、ほんと、面白かった!
オープニングの演出もカッコよかったし、
出てくるキャラ、全部が立ってたし、ストーリーも引き込まれました。
コミカルで面白いところのテンポは心地よかったし、
見た目にも華やかな演出も盛りだくさん!

全然、退屈しなかったな。

あー心がふくよかになったなぁぁぁ^^



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

貴生

Author:貴生
2008年もジャニ的な活動を頑張る予定。
いちばん好きなのはあかにしじん!
おおくらただよしもたまらない。
じゅにあも大好きです。
やまだりょうすけ・・・はもうデビューした。
きすまい(特にわたる)、窓のふくしくんあたりはレギュラーメンバーで。えびしならごせきさん。チビっこだったらおのでらくんとか。
最近は、舞台を見たらカッコよかった屋良くんと誕生日が一緒なことに気づいてちょっと気になっています。(2008年1月現在)
たまにコスプレします。

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。